MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島

チーム本拠地:広島東洋カープ

〒732-0803  広島市南区南蟹屋2丁目3-1

MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島(マツダ ズーム・ズーム スタジアムひろしま)は、広島県広島市南区南蟹屋にある野球場である。日本プロ野球・セントラル・リーグの広島東洋カープが本拠地球場(専用球場)として使用している。

主な概要

広島市が所有する野球場で、広島市の条例(広島市民球場条例、平成20年3月28日条例第7号。以下「条例」と記す。)に基づく名称は「広島市民球場」(ひろしましみんきゅうじょう)。
老朽化した初代の広島市民球場(2009年4月から2010年8月末までは「旧広島市民球場」、広島市中区基町)に代わる施設として、広島市が主体となって建設し2009年春に竣工。株式会社広島東洋カープが指定管理者として運営管理を行っている。





≪施設概要≫
収容人員 33,000人(観客定員)
敷地面積 50,472.42m²
建築面積 22,964.48m²
グラウンド面積 12,710m²
(規模)
本塁から左翼まで
101m
本塁から右翼まで
100m
本塁から中堅まで
122m



交通アクセス

■最寄り駅より(広島駅)
  • JR広島駅南口から徒歩約10分
  • 広電的場町電停から徒歩約10分
  • マツダスタジアム前バス停から徒歩約3分