札幌ドーム

チーム本拠地:北海道日本ハムファイターズ

〒062-0045  札幌市豊平区羊ケ丘1番地

札幌ドーム(さっぽろドーム、Sapporo Dome)は、北海道札幌市にある多目的ドーム施設。

主な概要

施設は札幌市が所有し、札幌市と道内財界各社が出資する第三セクター・株式会社札幌ドームが運営管理を行っている。
日本プロ野球の1軍公式戦を行うドーム球場としては最北に位置し、サッカー用天然芝グラウンドと野球用人工芝グラウンドの併用が可能。
また、日本における唯一の完全屋内天然芝サッカースタジアムで、天然芝サッカー場移動方式「ホヴァリングシステム」を世界で初めて採用した。
主にプロ野球パシフィック・リーグの北海道日本ハムファイターズの本拠地球場、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)コンサドーレ札幌のホームスタジアムとして使用されるほか、コンサートやスキー、自動車レース・ラリーの国際大会などでも使用される。過去にはプロ野球マスターズリーグ・札幌アンビシャスも本拠地としていた。




≪施設概要≫
敷地面積 建築面積 延床面積 アリーナ面積 スタンド
305,230㎡ 55,168㎡ 98,226.21㎡ クローズドアリーナ:14,460㎡
オープンアリーナ:18,800㎡
インターセクション:3,319㎡
固定客席数:41,484席
最大収容人数:53,738人
野球時収容人数:42,270人
サッカー時収容人数:41,983人


≪フィールド詳細≫
■サッカー
天然芝移動式サッカーフィールド「ホヴァリングサッカーステージ」 縦120m×横85m

■野球
人工芝、両翼100m センター122m




交通アクセス

■地下鉄
  • 地下鉄東豊線福住駅 3番出口より徒歩10分
■シャトルバス(大規模イベント開催時)
  • 真駒内駅 所要時間25分
  • 平岸駅 所要時間25分
  • JR白石駅 所要時間35分
  • 南郷18丁目駅 所要時間15分
  • 新札幌バスターミナル(新札幌駅) 所要時間35分