水戸サントピア
〒310-0021  茨城県水戸市南町1丁目2番22号

サントピアは、みとサントピア株式会社の運営で、1978年5月26日に営業を開始。
「みとサントピア」、「水戸サントピア」 とも表記される。正式名はサントピアビル。

主な概要

サントピア (Suntopia) とは、茨城県水戸市の水戸駅北口にあった、みとサントピア株式会社運営のファッションビル、地下1階、地上8階、塔屋1階。
メルサ、渋パルコに次いで、日本で3番目のファッションビルとしてオープン、若者向けの衣類やアクセサリー、シューズの販売をおこない中規模の地方都市としては、極めて先進的な試みだった。












≪概要≫
東京丸物を業態転換した1969年11月オープンの 「池袋パルコ」、および 1973年6月オープンの 「渋谷パルコ」 などに次ぐ、ファッション専門ビル的なショッピングモールだった。
1990年代から不景気の影響で、業種を問わずファッション以外のテナントも誘致するようになった。イベント会場にも利用されていたが、2007年の5月で閉店。29年間の歴史に幕を閉じることとなった。





交通アクセス

■電車
  • JR線水戸駅北口下車 徒歩5分