山梨中銀スタジアム

Jリーグチーム名称:ヴァンフォーレ甲府

〒400-0836  山梨県甲府市小瀬町840

山梨県小瀬スポーツ公園陸上競技場(やまなしけん こせスポーツこうえん りくじょうきょうぎじょう)は、山梨県甲府市の山梨県小瀬スポーツ公園内にある陸上競技場。球技場としても使用される。2011年3月1日から「山梨中銀スタジアム」(やまなしちゅうぎんスタジアム、略称「中銀スタ」)の呼称を用いている。

主な概要

日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)加盟のヴァンフォーレ甲府のホームスタジアムとして知られる他、ジャパンラグビートップリーグなどの試合も開催される。
Jリーグ ディビジョン1(J1)の基準である椅子席1万5000席以上を満たすために、2005年に観客席の拡張工事を実施(第二次拡張)。内容はサイドスタンドに残されていた芝生席を解体の上、新たにスタンドを設置し座席化。またバックスタンドについても開場当初から設置され、既存のスタンドの上部に増設といったものであった。2005年10月にサイドスタンドの座席化が完了、バックスタンドの増設工事は2006年3月に完了した。これにより収容観客数は17,000人となった。






≪施設概要≫
仕様 トラック 全天候型ウレタン舗装
400m 8コース
フィールド 天然芝
106m × 70m
スタンド メインスタンド 6,050人
バックスタンド 6,161人
サイドスタンド 4,972人
車椅子スペース メイン25席
バック14席
サイド34席
その他 夜間照明 あり



交通アクセス

■最寄駅より
  • JR「甲府」駅南口より山梨交通バス(定期:8番乗り場 臨時:1番乗り場)「小瀬スポーツ公園」行で「小瀬スポーツ公園」下車
  • JR「甲府」駅よりタクシーで約20分
  • [車利用]小瀬スポーツ公園内駐車場利用可